Gremz

One small step !

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

多読の世界制覇に向けて、 ぼちっとな(ボヤッキー風で)

プロフィール

間者猫

Author:間者猫
すべてはこの1册から始まりました。



多読3原則を心に留めて、
楽勝で読めそうな簡単な本から読み始めたら、本当にペーパーバックが読めるようになりました。

多読3原則とは
1.辞書は引かない
2.わからないところは飛ばす
3.つまらない本はやめる
です。

一緒に始めてみませんか?

コメント・トラバは承認制にしております。
すぐには反映されませんが御容赦を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

君は闘っているかね?~洋書と和書と映画と音楽と~
辞書は引かずに簡単な本から読むという方法(いわゆる多読)で、 ”絶対、無理”と思っていた洋書が読めるようになりました。皆さんよろしく。
【Kindle】 Reflections on the Revolution in France (English Edition)
Reflections on the Revolution in France (English Edition)Reflections on the Revolution in France (English Edition)
Edmund Burke

Chios Classics 2015-04-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ぱらっと見た感じ、邦訳のように読みにくくはなさそうです。
邦訳だと
○○は△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△なので××です。
英語だと
○○は××です。というのも△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△なので。
な感じなので、
邦訳を読んでいる時は結論である述語まで長いので疲れてしまう。
英語の場合は先に結論が分かるので、後の△△は読んでない(笑 いや適当に読んでますが)。
ただし、英語の場合は語彙がちょっと難しいので調べる必要はあるかも、です。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する