Gremz

One small step !

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

多読の世界制覇に向けて、 ぼちっとな(ボヤッキー風で)

プロフィール

間者猫

Author:間者猫
すべてはこの1册から始まりました。



多読3原則を心に留めて、
楽勝で読めそうな簡単な本から読み始めたら、本当にペーパーバックが読めるようになりました。

多読3原則とは
1.辞書は引かない
2.わからないところは飛ばす
3.つまらない本はやめる
です。

一緒に始めてみませんか?

コメント・トラバは承認制にしております。
すぐには反映されませんが御容赦を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

君は闘っているかね?~洋書と和書と映画と音楽と~
辞書は引かずに簡単な本から読むという方法(いわゆる多読)で、 ”絶対、無理”と思っていた洋書が読めるようになりました。皆さんよろしく。
【和書】誰でもわかる電力自由化 (電気新聞ブックス)


読了。
最後に書かれている「需要が伸びていかない中での競争」、重い課題ですね。
勉強になりました。
【和書】誰でもわかる電力自由化 (電気新聞ブックス)


「自由化」は何をもたらすのか、勉強しておこうと
ちょっと古いのですが、図書館から借りてきました。

【Kindle】Stephen King, The Shining


69%読了。
Danny、Red Rumの意味が分かりました。
【和書】水素エネルギーがわかる本―水素社会と水素ビジネス


水素の貯蔵・輸送として、有機ハイドライドというのがあるそうです。
知らなんだ。
【和書】水素エネルギーがわかる本―水素社会と水素ビジネス


燃料電池は、「振動や騒音がない。」そうです。
また、「燃料電池はコンパクトで軽量の化学発電機」なので
地震などの災害時の緊急な電力供給手段として優れた方法だそうだ。
なるほどなあ。
【和書】水素エネルギーが分かる本―水素社会と水素ビジネス


図書館から借りてきました。
まだ途中(54頁)です。
「再生可能エネルギーで得られる電力を用いて、
水素を製造する」と書かれておりますが、
再生可能エネルギーが、火力発電に取って代わるとは考えにくいし、
再生可能エネルギーで電力を作るなら、
なにもわざわざ水素に変えなくても、そのまま電力として使えばいいのでは。

【和書】幻の水素社会 (ペーパーバックス)



図書館から借りてきました。
今の時点で著者はどう思っているのか、聞いてみたいものです。
原油も暴落している状況では
水素社会が到来するかどうかはよく分かりませんが、
”ミライ”なんかも出てきていますからね。
今後どうなるか楽しみです。
【Kindle】新・平家物語全一冊合本版


現在3%読了。
清盛が熊野詣から急遽帰ってきたところです。
文庫本で全16巻だそうです。
長いですが、面白いです。

【Kindle】新・平家物語全一冊合本版


新・平家物語、合本版で手に入るので早速読んでます。
これはKindleのいい所です。
新・平家物語って、こんな面白かったんですね。

【Kindle】Stephen King, The Shining


51%読了。
217号室、しゃれならんわ。
【Kindle】津浪と人間


過去に起こったことを忘れないようにするために学問があるはず。
でも、昔も今も人間がやっていることは同じ。

【Kindle】萩原 朔太郎を読んでみました。
萩原朔太郎、詩人だからか不思議な文体です。

猫町
日清戦争異聞(原田重吉の夢)
南京陥落の日に






【ご挨拶】新年明けましておめでとうございます。
朝起きて、お湯を沸かし、コーヒーを淹れて、
1斤50円で買った神戸屋の「もちふわ」4枚切を焼いて、
ヒロTを聴きながら、
まったり過ごしています。
今年は”まったり”いきたいなあ。