Gremz

One small step !

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

多読の世界制覇に向けて、 ぼちっとな(ボヤッキー風で)

プロフィール

間者猫

Author:間者猫
すべてはこの1册から始まりました。



多読3原則を心に留めて、
楽勝で読めそうな簡単な本から読み始めたら、本当にペーパーバックが読めるようになりました。

多読3原則とは
1.辞書は引かない
2.わからないところは飛ばす
3.つまらない本はやめる
です。

一緒に始めてみませんか?

コメント・トラバは承認制にしております。
すぐには反映されませんが御容赦を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

君は闘っているかね?~洋書と和書と映画と音楽と~
辞書は引かずに簡単な本から読むという方法(いわゆる多読)で、 ”絶対、無理”と思っていた洋書が読めるようになりました。皆さんよろしく。
【洋書】R.D.Wingfield, Winter Frost (177/508)


久しぶりに紙の本を読むと
Kindleの良さが分かりますね。

・字が大きくできる
・片手で読める(電車の中で読むのが楽)
・中断後の読み直しが少ない など。

ところでフロスト警部は相変わらず超人的な忙しさです。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【雑記】腸炎でえらい目に遭いました
今年の春ぐらいから、少し腸の調子がよくなかったのですが、
先日、夜中に急に下痢と嘔吐と高熱でダウンしました。
翌日、病院で点滴を受けた(結局2日連続)のですが、
ウィルス性の腸炎だったようです。
毎年この時期少し調子が悪くなるのですが、今年は参りました。
吐き気と熱は収まったのですが、お腹がまだゆるいです。
どうもノロウィルスが流行っているそうなので皆様もお気をつけて。
ちょっと近況報告です。

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

【和書】丸谷才一:思考のレッスン (文春文庫)


THE BIG ISSUE JAPAN203号の「ひぐらし本暮らし」で紹介されていて
”面白そうだなあ”と思ったので図書館から借りてきました。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【洋書】Winter Frost (A Detective Inspector Jack Frost novel of suspense) 74/508


少女失踪事件と娼婦殺人事件が起こっております。
フロスト警部大忙しです。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【洋書】Iron House [ハードカバー]


”PBより安いハードカバーってありえへんよなあ、”と思って
注文したのですが、案の定PBでした(笑)。
PBはもっとペラペラの表紙なのかな?

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【Kindle】Built to Last: Successful Habits of Visionary Companies (Harper Business Essentials)


本で欲しいところなのですが、
Kindle(Jp)だと\888、PBだと\1,605
この値段ならKindle版を選ぶよなあ。
送料もあるのかもしれませんが、
PBの値段がComでは$12.23、Jpでは\1,605
洋書自体がかなり高くなってますよね。
まずは図書館で邦訳を借りてこよう(笑)。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【和書】商店街はなぜ滅びるのか 社会・政治・経済史から探る再生の道


自分の親父も、商店街ではないけれども零細小売業なので
北九州の酒屋の息子である著者の立場には共感する。
著者の労働政策的な視点からの分析は勉強になった。

私は商店街というのは、都市化の進行と鉄道網の発達によって
形成されていったが、道路網の発達とモータリゼーション化によって
衰退していったのではないかと思う。
まあそれはハード面から見た場合なので切り口を変えているだけだが。

私は商店街の活気が好きなので、
もう一度、あの活気を取り戻してほしいという想いはあるが、
後継者がいない中でどうやって取り戻していくのか難しいと思う。

車を持たない若者が増えている中で、
モータリゼーション化が衰退していくと考えられるが、
その時に商店街が彼らのパワーを取り込んでいけば
面白いものになるのではないだろうか。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【洋書】Winter Frost (A Detective Inspector Jack Frost novel of suspense)


そんなに冬を感じさせませんが、
暦の上では立冬なのでフロストを読むことに。
ガタガタ震えるぐらい寒い方がいいのでしょうが、
なとなく読みたい気分です。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【Kindle】Thomas H. Cook, The Last Talk with Lola Faye


読了。
家族の愛ってなんだろう。
家族や周りの人々の想いが交錯しながら
徐々に事件が明らかになってきます。
父の死を通して、もう一度自分を見つめ直す。
いい話でした。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【和書】図解入門業界研究 最新建設業界の動向とカラクリがよーくわかる本


知ってそうで知らない業界の世界。
こんな本があるのを知りませんでした。
この業界を目指す方は読んでおくべきでしょう。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【和書】日本人が知らない巨大市場 水ビジネスに挑む ~日本の技術が世界に飛び出す!


水道が抱える諸問題は分かるのですが、
公から民に、委託のようなブツ切りではなく
一括して仕事を移していけばうまくいくというのはどうかなあ?
この20年、公から民へ、という流れの中での結果を見れば
おのずと分かるんじゃないのかなあ。
しばらく研究が必要です。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【和書】トコトンやさしい膜分離の本


ほとんど斜め読み。
理論や式はすっ飛ばしです。
化学工学からの視点なので
立ち位置が違うかなと思いました。
参考にはなりました。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌