Gremz

One small step !

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

多読の世界制覇に向けて、 ぼちっとな(ボヤッキー風で)

プロフィール

間者猫

Author:間者猫
すべてはこの1册から始まりました。



多読3原則を心に留めて、
楽勝で読めそうな簡単な本から読み始めたら、本当にペーパーバックが読めるようになりました。

多読3原則とは
1.辞書は引かない
2.わからないところは飛ばす
3.つまらない本はやめる
です。

一緒に始めてみませんか?

コメント・トラバは承認制にしております。
すぐには反映されませんが御容赦を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

君は闘っているかね?~洋書と和書と映画と音楽と~
辞書は引かずに簡単な本から読むという方法(いわゆる多読)で、 ”絶対、無理”と思っていた洋書が読めるようになりました。皆さんよろしく。
【和書】テクノロジストの条件―ものづくりが文明をつくる


図書館から借りてきました。

プロローグの前に

今日求められているものは、知識の裏付けのもとに技能を習得しつづける者である。
純粋に理論的な者は少数でよい。しかし、技能の基盤として理論を使える者は無数に必要とされる。
それは技能者というよりも、技術家、テクノロジストである。
若者のなかでも最も有能な者、最も知的な資質に恵まれた者、最も聡明な者にこそ、
知識に裏づけされた技能を使うテクノロジストとしての能力を持ってほしい。ー「断絶の時代」ー

と書かれていた。
そのとおり。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【洋書】Vampire Blood Trilogy (The Saga of Darren Shan)


第1巻(13章あたり)を読んでいます。
Freak Show だけあって
蜘蛛の巣を食べるオッサンがいたりと
気持ち悪いですね。
しかしMr.Tallは何故ダレン・シャンの名前を知っていたのだろうか。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【洋書】Vampire Blood Trilogy (The Saga of Darren Shan)


最近、ほとんど洋書を読んでいませんが、
子供がダレン・シャンの大ファンで熱く語ってくれることと、
(今、ザ・シティーという結構厚い本を読んできます)
1章1章が短いので、私は原著で読むことに。
そんな面白いんかなあ?

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【和書】PFI神話の崩壊


”朽ちるインフラ―忍び寄るもうひとつの危機”に
PFIが紹介されていたのですが、
ちょっと???なので借りてきました。
まだ3章までしか読んでいませんが、
”公から民へ”という流れが本当にいいのかどうか
事例をもって紹介されているので、考えさせられますね。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【和書】朽ちるインフラ―忍び寄るもうひとつの危機


やはりシビル・エンジニアとして
読んでおかねばならない一冊なので借りてきました。

現状認識や考え方を知りたかったので
細かい数字は飛ばしました。

高度成長から50年。
やらなければならない事は分かっているが、
お金がない(財政再建)
人がいない(団塊の世代による大量退職)
中でどうやって老朽化の進むインフラを支えていくのか。
インフラを支えてきた組織が解体されゆく中で
我々はよくよく考えていかねばなりませんな。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【音楽】SHAKE IT PARADISE


久保田利伸と言えば、私にとっては、
”SHAKE IT PARADISE”ですね。
というわけで、借りてきて聴いております。
最近は、こんな感じの音楽ないですよねえ。
懐かしいです。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【和書】チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ!


なんとか読み終わりました。
3冊のうちこれが一番分からなかったです(笑)。
巷では”マネジメント”ブームですが、
やっぱり”マネジメント”よく分からん・・・。
【音楽】EXILE JAPAN / Solo(2枚組AL)


子供がどうしても
”Rising Sunを聴きたい”
というので借りてきました。
このアルバムにはLA・LA・LA LOVE SONG も入っているんですね。

子供に”えっ、お父さん、LA・LA・LA LOVE SONG 知ってんの?”と聞かれたので
”バリバリやんけ!”と返しておきました。

LA・LA・LA LOVE SONGって言ったら
私の世代はやっぱり久保田利伸でしょう。
時代は流れていくんですなあ、まったく。

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

【絵本】Harbor


ジュンク堂のバーゲンで買ったものです。
この本で気づいたわけではないのですが、
"warehouse"が倉庫だとて気付くのに
ずいぶんかかったなあとふと思い出しました。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【和書】チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ!


図書館から借りてきました。
これを読み終えれば
”はじめて読むドラッカー”3部作は終了のはず。

原著は下記のとおりです。



いつ読むか分かりませんが、買います。
試験勉強もせなアカンのになあ。まいったなあ。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌