Gremz

One small step !

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

多読の世界制覇に向けて、 ぼちっとな(ボヤッキー風で)

プロフィール

間者猫

Author:間者猫
すべてはこの1册から始まりました。



多読3原則を心に留めて、
楽勝で読めそうな簡単な本から読み始めたら、本当にペーパーバックが読めるようになりました。

多読3原則とは
1.辞書は引かない
2.わからないところは飛ばす
3.つまらない本はやめる
です。

一緒に始めてみませんか?

コメント・トラバは承認制にしております。
すぐには反映されませんが御容赦を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

君は闘っているかね?~洋書と和書と映画と音楽と~
辞書は引かずに簡単な本から読むという方法(いわゆる多読)で、 ”絶対、無理”と思っていた洋書が読めるようになりました。皆さんよろしく。
【映画】ハロー・ドーリー!
Hello, Dolly

”ハロー・ドーリー!”

 サッチモとバーブラ・ストライザンドが歌っているだけで
ファンにとってはたまらない作品です。
 ストーリーは未亡人で結婚の仲介をやっているドリーが
雑貨商のホレスの依頼で話を薦めていくうちに
自分がホレスを好きになってしまい、人生の再出発をはかるという話です。
 時代背景が1890年と出ていたので
”一所懸命なりふりかまわず働く”フランクリン的道徳感から
”人生は楽しむためにある”という道徳感へ
アメリカが変わろうとしている時期を捉えているのかな、と思いました。
(この辺りの時代背景はまだまだ勉強不足です。)
 ミュージカル作品の映画化だけあって踊りも歌も素晴らしかったです。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

【テレビドラマ】スティーブン・キング短編シリーズ 8つの悪夢
スティーブン・キング短編シリーズ 8つの悪夢

”スティーブン・キング短編シリーズ 8つの悪夢”

3話収められておりました。
最初の話”バトルグラウンド”
会話が全然出てこない不思議な作品でした。
おもちゃ会社の社長を暗殺した殺し屋が
おもちゃ会社のおもちゃの兵隊に襲われるという話ですが、
トイ・ストーリーと被っておかしかったです。
風呂に入るシーンで湯舟にラバダッキーが浮かんでいたのには笑ったなあ。

2作目は”クラウチ・エンド”
 新婚旅行でロンドン観光にやってきた、アメリカ人のカップルが
知り合いの家を訪ねるため、タクシーで目的地“クラウチ・エンド”に向かい、
えらい目に遭うという話です。
 キングの話は映像化すると最後ズッコケるという典型的な例でした。

3作目は”アムニーのラストケース”
 自分の書いた小説の主人公と作家が入れ替わるという話で、
シークレット・ウィンドゥを思い出しました。
 これは面白かったなあ。チャンドラー読みたくなりました。

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

【映画】太陽がいっぱい
太陽がいっぱい
”太陽がいっぱい”
 久しぶりに観ました。主演のアラン・ドロン若いです(当たり前か)。
”どん底から這い上がって栄光を手に入れようとした瞬間、奈落の底へ”って
話が基本的に好きなんです。
 最初、映画をテレビで観た時、いつか原作を読みたいと思ったんですよね。
まあ実際の話、読みたいと思っても読めるはずがないので
邦訳で間にあわす事が多いですが。
 多読を知った今、邦訳は読む気がしませんです。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

【Audible】Philip K. Dick, Blade Runner: Do Androids Dream of Electric Sheep?
Blade Runner: Do Androids Dream of Electric Sheep?
”Philip K. Dick, Blade Runner: Do Androids Dream of Electric Sheep?”
 聞き終わりました。
かなり前に映画を観たのでうろ覚えなのですが、
映画と原作は随分違うような気がします。
えっ、”聴き取れていないだけだ!”って。
それはあり得る(笑)。
 バウンティハンターと アンドロイドという言葉がよく出てきたのですが、
レプリカントやブレードランナーという言葉はなかったように思います。
今度映画を借りて観ようと思います。
もちろん原著も読みますよ。

テーマ:Audio Book - ジャンル:本・雑誌

【News】Madonna kicks off tour with McCain slam
Google Newsで
”Madonna kicks off tour with McCain slam”
という記事を読んだ。 
すごいなあ、マドンナ。
日本の芸能人は絶対しないよなあ。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【読書中】T. Jefferson Parker, Silent Joe(125/388)
T. Jefferson Parker, Silent Joe
”T. Jefferson Parker, Silent Joe”
”Mouth shut, eyes open. You might actually learn something.”
オヤジから最初に教わった言葉。渋いです。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【映画】ファニー・ガール
ファニー・ガール
”ファニー・ガール”
 舞台作品を映画化したものです。
歌はうまいがダンスが全然ダメな下町の娘が
たまたま出演した舞台で大受けしたことがきっかけで
喜劇女優への道を歩む話です。
 人生バクチの男に入れあげて、舞台をすっぽかしたり
結構ムチャクチャするので、
”周りは結構大変やろなあ”とちょっと同情(笑)。
なかなか面白かったです。

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

【DVD】キングのキングダム・ホスピタルを借りてきたつもりが・・・。
スティーブン・キング短編シリーズ 8つの悪夢
”スティーヴン・キングのキングダム・ホスピタル”を観ようと思って借りてきたら
”スティーブン・キング短編シリーズ 8つの悪夢”が入っておりました。
”次は”Nightmares & Dreamscapes”を読め!”ということでしょうか?

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

【読書中】T. Jefferson Parker, Silent Joe
T. Jefferson Parker, Silent Joe
”T. Jefferson Parker, Silent Joe”
 ”Philip K. Dick, Do Androids Dream of Electric Sheep?”を読もうと思ったのですが、
なんとなく手に取った”T. Jefferson Parker, Silent Joe”
文体というか雰囲気が、James Ellroyを彷佛させるようで渋いです。
T. Jefferson Parkerはマスマーケットで出版されているのも嬉しいです。
James EllroyはBlack Dahlia以外は
デカいペーパーバック版しかないようなのでちょっとツライ。
マスマーケットで出ないかなあ。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【読了】Thomas H. Cook, Taken
Thomas H. Cook, Taken
”Thomas H. Cook, Taken” ★★☆☆☆
続きを読む

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【Audible】Philip K. Dick, Blade Runner: Do Androids Dream of Electric Sheep?
Blade Runner: Do Androids Dream of Electric Sheep?
 今月は”Philip K. Dick, Blade Runner: Do Androids Dream of Electric Sheep?”を聞く事に。
 ところで、アマゾン検索中にマスマーケット版を見つけましたので取急ぎお知らせを。
”Philip K. Dick, Do Androids Dream of Electric Sheep?”

テーマ:Audio Book - ジャンル:本・雑誌

【映画】ハリーとトント
”ハリーとトント”
 ニューヨークの住み慣れたアパートに
猫と一緒に住んでいるハリーじいちゃん。
そのアパートも老朽化のため立ち退きを迫られ
追い出されてしまいます。
 息子さんの家に同居することになるのですが、うまくいきません。
そこで、シカゴの娘さんの所に行く事になるのですが・・・。
 住み慣れたコミュニティーの解体、子供との同居の難しさ、
ゼネレーションギャップ、ここに描かれている現実は
アメリカだけのことではないですね。
”そういえばSteinbeckも歳をとってからアメリカをまわったよなあ”
”Travels with Charley in Search of America (Penguin Classics)”
と思いながらこの映画を観てました。いい映画でした。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

【購入】 John Steinbeck: The Grapes of Wrath and Other Writings 1938-1941
The Grapes of Wrath and Other Writings 1938-1941
John Steinbeck: The Grapes of Wrath and Other Writings 1938-1941
 図書館にThe Grapes of Wrathがあるのは分かっているのですが、
2週間で読み終わらないし、何度も延長するのが嫌なので、
ちょっと値が張りますが、Library of America版を買いました。
手元にあればいつでも読める!(けど安心しきってダンボールの中かも)。

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

【読書中】Thomas H. Cook, Taken(163/355)
Thomas H. Cook, Taken
”Thomas H. Cook, Taken”
 タイトルのTAKENって
恐ろしい意味が含まれているんですねえ。
まいったなあ。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【将棋】今度は将棋かよ!?
羽生善治 みんなの将棋入門
羽生善治 みんなの将棋入門
 月に1度、小学校の地域ボランティアで、
子供達に囲碁と将棋を教えて頂いているのですが、
今度は”将棋をしたい”と言い出しました。
将棋盤と駒は持っているので、買わなくてもいいのですが、
すぐ飽きると思いますが、相手したらなあかんので、
本を読む時間が削られていきます(泣)。
かなんなあ。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【読書中】Thomas H. Cook, Taken(79/355)
Thomas H. Cook, Taken
”Thomas H. Cook, Taken”
 ”A Novelization by Thomas H. Cook”と書かれているので、
テレビドラマを小説化したもののようです。
私、エイリアンの話はあまり好きではないのですが、
結構読みやすいし、面白いです。
通勤電車内の細切れ読書なのですが、一気に読みたい本ですね。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【読了】Richard Bachman, Thinner
Thinner
”Richard Bachman, Thinner” ★★★☆☆

続きを読む

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【雑記】「米国政府は宇宙人存在隠ぺい」 元宇宙飛行士「暴露」騒動拡大
 先日、ニュース記事で
”米国政府は宇宙人存在隠ぺい」 元宇宙飛行士「暴露」騒動拡大”を読んだのですが、
つくづく”アメリカ人って宇宙人が好きだなあ”と思ったのでした。
 次は”Thomas H. Cook, Taken (マスマーケット)”でも読みますか。

Thomas H. Cook, Taken

 テレビドラマでもあるようなので、
キングダムホスピタルを観終われば観ようかなあと思います。
”TAKEN DVDコレクターズBOX”


テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌