Gremz

One small step !

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

多読の世界制覇に向けて、 ぼちっとな(ボヤッキー風で)

プロフィール

間者猫

Author:間者猫
すべてはこの1册から始まりました。



多読3原則を心に留めて、
楽勝で読めそうな簡単な本から読み始めたら、本当にペーパーバックが読めるようになりました。

多読3原則とは
1.辞書は引かない
2.わからないところは飛ばす
3.つまらない本はやめる
です。

一緒に始めてみませんか?

コメント・トラバは承認制にしております。
すぐには反映されませんが御容赦を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

君は闘っているかね?~洋書と和書と映画と音楽と~
辞書は引かずに簡単な本から読むという方法(いわゆる多読)で、 ”絶対、無理”と思っていた洋書が読めるようになりました。皆さんよろしく。
【音楽】Miles Davis, My Funny Valentine
Miles Davis, My Funny Valentine

”Miles Davis, My Funny Valentine”

Milesのトランペットが控えめでなかなかいいです。
しかもPianoにHerbie Hancock、BassにRon Carterが参加していますし。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

【読書中】Stephen King, Wizard and Glass(351/694)
Wizard and Glass

”Stephen King, Wizard and Glass”

もう少し字を大きくして、
ここで、上下巻に分けてくれてもいいのになあと思います。
”you”を”ye”という具合に話し言葉で書かれているので、結構読みにくいです。
”怒りの葡萄”もこんな感じで書かれており、結局投げたんですよね。
やっと半分。まだまだ長いぞ!

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【やっとアマゾンでも発売】Michael Connelly, Echo Park
Michael Connelly, Echo Park

” Michael Connelly, Echo Park”

本屋で見かける度に、値段もあまり変わらないし、
買おうかどうしようか迷っていたのですが、
やっとアマゾンでも発売になりましたね。
未読本も山のようにあるし、Audibleで聴いているし、
今月は予算オーバーなので、来月ぐらいに注文しようと思います。

テーマ:新刊・予約 - ジャンル:本・雑誌

【Audible】Michael Connelly, Lost Light
lost light

”Michael Connelly, Lost Light”

 半分ぐらい聴きました。
それなりに分かっているような気がします。

テーマ:Audio Book - ジャンル:本・雑誌

【ドイツ語】 Die Nibelungen (Lesen Und Uben) (ペーパーバック)
”Die Nibelungen (Lesen Und Uben) (ペーパーバック) ”

 先日、本屋にいった時に見つけたので買いました。
内容は全然分かりませんが、
”おーっ、この単語見た事ある”というのが結構嬉しいです。
CDもついている(全部読んでくれるわけではないです)ので、
ちょっと値は張りますが、なかなかいいです。

テーマ:ドイツ語 - ジャンル:学問・文化・芸術

【読書中】Stephen King, Wizard and Glass (276/694)
Wizard and Glass

”Stephen King, Wizard and Glass”

7月8日から今日まで、約2週間で56ページ。
面白くないわけではないし、読みにくくもないのですが、
あまり気乗りがしませんです。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【音楽】Herbie Hancock, Speak like a child
Herbie Hancock,  Speak like a child

”Herbie Hancock, Speak like a child”

”Empyrean Isles”に続きHerbie Hancockを聴いています。
このアルバムは洗練されてますなあ。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

【ドイツ語】 Berlitz 1000 German Words (Berlitz 1000 Words) (ペーパーバック)
German Words 1000

” Berlitz 1000 German Words (Berlitz 1000 Words) (ペーパーバック) ”

 Max Weber の英訳版を読んで、
”やっぱり原著で読みたいよなあ”と思い、買いました。
言語の習得は多読でやればいいというのは分かっているので、
まずは子供が見る本から楽しくやります。
 この本はひとつの絵に対して英語とドイツ語が書かれており、
しかも1000語も載っているので、なかなかお得です(笑)。

テーマ:ドイツ語 - ジャンル:学問・文化・芸術

【VOA Special English】なんとか6月分聴き終わりました。
 溜まりに溜まっていたPodcast、
6月分なんとか聴き終わりました。
まとめて聞くのは結構大変です。
少しずつでも毎日聞くべきですね。反省。
って、もう7月半ばだよ。

テーマ:Audio Book - ジャンル:本・雑誌

【ICR】Spiderman Versus Sandman
Spiderman3, sandman

”Spiderman Versus Sandman”

”スパイダーマン3”に登場する(観てないので推測です)
Sandmanという怪人との戦いです。
現金輸送車を襲うSandman、それを捕まえようSpiderman。
この本では、Spiedermanが市民の安全を第一に考えて戦っているのが良く分かります。

テーマ:やさしい洋書 - ジャンル:本・雑誌

【音楽】Herbie Hancock, Empyrean Isles
Herbie Hancock,  Empyrean Isles

”Herbie Hancock, Empyrean Isles”

Herbie Hancockのスピード感っていったらいいのかな、
それがたまらなく好きです。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

【ICR】Spider-Man 3: Meet The Heroes And Villains
Meet The Heroes And Villains

”Meet The Heroes And Villains”

”スパイダーマン3”、映画を見ていないので分からないのですが、
映画に登場する怪人たちの紹介です。
この本で初めてVillainsを見たような気がします。

テーマ:やさしい洋書 - ジャンル:本・雑誌

【Audible】Michael Connelly, Lost Light
lost light

”Michael Connelly, Lost Light”

今月は”Michael Connelly, Lost Light”を聴く事にしました。

テーマ:Audio Book - ジャンル:本・雑誌

【音楽】Bill Evans Trio, Portrait in Jazz
Portrait in Jazz

”Bill Evans Trio, Portrait in Jazz”

7月7日の記事で
”枯葉”にはしっとりしたイメージを持っていたのですが、
かなりアップテンポです。
と書いたのですが、
そういえば”Bill Evans Trio, Portrait in Jazz”に収録されている
”Autumn Leaves”もアップテンポだったなあと思い出しました。
まあそれだけなんですけど(笑)。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

【終了】Michael Connelly, The Narrows
narrows

”Michael Connelly, The Narrows (Harry Bosch) (CD)”

これを聴くとやっぱり
”Michael Connelly, The Poet”
”Michael Connelly, Blood Work”
を読み返したくなりますね。
細かい所は分かってないですが面白かったです。

テーマ:Audio Book - ジャンル:本・雑誌

【読書中】Stephen King, Wizard and Glass (220/694)
Wizard and Glass

”Stephen King, Wizard and Glass”

読んでなさそうで読んでます。
話もかなりゆっくりなので経過報告だけ。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【音楽】Bill Evans, Autumn Leaves
枯葉

”Bill Evans, Autumn Leaves”

またまたBill Evans。
めちゃめちゃ好きなピアニストではないですが、ついつい聴いてしまいます。
”枯葉”にはしっとりしたイメージを持っていたのですが、
かなりアップテンポです。
Round About MidnightなんかもMiles Davisとは全然違うので
聴き比べると面白いです。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

【読了】120 Harlan Coben, Gone for Good
Harlan Coben, Gone for Good

”Harlan Coben, Gone for Good” ★★★★☆
続きを読む

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【読書中】Harlan Coben, Gone for Good(312/415)
Harlan Coben, Gone for Good

”Harlan Coben, Gone for Good”

いよいよ佳境に入ってきました。
あと100ページです。
書けばネタバレになるので経過報告だけ(笑)。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【読書中】Harlan Coben, Gone for Good(266/415)
Harlan Coben, Gone for Good

”Harlan Coben, Gone for Good”

JulieとSheilaの接点が判明。
そして主人公Willが何者かに襲われ・・・。

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

【和書】 声に出して読みたい日本語 2
声に出して読みたい日本語 2

”齋藤 孝:声に出して読みたい日本語 2”

先日、子供(小1)が
「今、学校で『やまのあなた』の暗唱してんねん。」というのを聞いて
たまげました。
『やまのあなた』ってカール・ブッセですよ! しかも文語調(笑)。
大人でも読んだ事ある人少ないんちゃうかな?
もちろん私も読んだ事ないです(笑)。国語嫌いにならないことを祈る。
参考までに原著は”コチラ”です。きれいに韻を踏んでますな。

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【雑談】6月は積み残し多し
今日から7月。
梅雨とはいえ、今年は雨が少ないですね。
しかも暑い(←もうクーラー入れてます)。
6月は通勤中に本を読む事が多かったので、
VOA Special English、半分ぐらい残しました。
”Michael Connelly, The Narrows”も4時間ぐらいしか聴いておりません。
7月はがんばって聴くぞ~(←たぶん意気込みだけ)。

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌