Gremz

One small step !

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

多読の世界制覇に向けて、 ぼちっとな(ボヤッキー風で)

プロフィール

間者猫

Author:間者猫
すべてはこの1册から始まりました。



多読3原則を心に留めて、
楽勝で読めそうな簡単な本から読み始めたら、本当にペーパーバックが読めるようになりました。

多読3原則とは
1.辞書は引かない
2.わからないところは飛ばす
3.つまらない本はやめる
です。

一緒に始めてみませんか?

コメント・トラバは承認制にしております。
すぐには反映されませんが御容赦を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

君は闘っているかね?~洋書と和書と映画と音楽と~
辞書は引かずに簡単な本から読むという方法(いわゆる多読)で、 ”絶対、無理”と思っていた洋書が読めるようになりました。皆さんよろしく。
John Grisham,”The Brethren”を読んでます。

brethren”John Grisham, The Brethren”

Kingを読んだ後だけに、すごくあっさりした感じがします。
濃い~とんこつラーメンを食べた後に、アッサリ醤油ラーメンを食べている感じ。
(2杯も食べるんかい! というツッコミはナシでね)
もうちょっと”濃い~とんこつ”を食べたい気もします。
年内にグリシャムコンプリート(あと3册)を目指しているので
この辺りで1册読んでおかないと思ったのですが
本当はこういう読み方は良くないです。


お笑いネタをもう一つ(笑)

マジャコング最近のお笑いブームのせいか、テレビでもよくお笑い番組やってますね。
で、最近気にいっているのが、”日テレエンタの神様”に出ている”摩邪”である。
あの女子プロレスラー風のスタイル、
”○○○って言う女”、”ハア?”というネタ。
そしてマイクパフォーマンス。
笑わしてもらってます。

多読的”英英辞書”活用3原則。
かなり前にAllyさんから教えて頂いた辞書引き3原則を書いておきます。
書いておかないと何処かへ行ってしまいそうなので(笑)。
前にもどこかに書いた記憶があるのですが・・・。

私の英英辞典3原則!
1.夜も眠れぬほど気になる単語だけ調べる。
2.(説明文の中で)分からない単語は飛ばす。
3.(説明文を読んでも)分からなければ時期尚早と諦める。

続きを読む
「黒ひゲイ危機一発!」発売決定!

黒ひゲイ12月下旬に”黒ひゲイ危機一発”が出るらしい。買おうかな(笑)?
詳しくは”「黒ひゲイ危機一発!」発売決定!”をご覧下さい。

金 裕鴻 、”韓国がわかる。ハングルは楽しい!”読了。

ハングルは楽しい韓国がわかる。ハングルは楽しい! PHP新書

”第1部ハングルと韓国を知る”はお互いお隣同士の国でもずいぶん違うものだなと実感。
今最も日本で学ばれている第2外国語が韓国語だそうで、生活習慣やものの考え方の違いを理解しておく事はとても大切だと思います。
”第2部ハングルの基本構造”は分かりやすかったし、とてもためになりました。
”第3部韓国語の基本構造”は”文法を理解して韓国語を話そう”という感じなので、私的には×。
多読やってる人ならこの意味分かって下さると思います。


”かんとだき”の季節になってきましたね。
朝晩めっきり肌寒くなってきて、ぼちぼち”かんとだき”の季節になってきましたね。
最近、私の周りでも”おでん”という呼び名が幅を聞かせてきて、ちょっと寂しい限りです。
私、”おでん”というにはものすごく抵抗感があります(笑)。
大阪では”かんとだき”でしょう。

続きを読む
邦訳本活用について

ペットセマタリー上”ペット・セマタリー(上)”

ペーパーバックを読みはじめると知らない単語の理解度が急に落ちるような気がしていたのですが、実際”Pet Sematary”は半分ぐらいしか分からなかったような気がしました、邦訳本を借りてきてパラパラと見てみました。
で、びっくりしたのは邦訳を読んで原著を読んだ(最初の数ページだけですが)場合、めちゃくちゃ読み易くなっている!!! ということです。
英語を読んでも日本語には変わらない事は実感していたので
こういうやり方もいいかもしれないです。ただし、よほど気になった本で図書館においてある本しかしませんが(笑)。

原著で読んだキングの本(計8册)をまとめておこう。
原著で読んだキングの本(計8册)がたまってきたので
まとめておこうかと思い、ページを作っていたら
えらい時間かかってます。まだ途中です(泣)。
ぼちぼちやりますわ。

Stephen King,”Pet Sematary”読了。

Pet SemataryStephen King, Pet Sematary ★★★☆☆ Level9



続きを読む
Stephen King, ”Pet Sematary”、あと100ぺージぐらい。

Pet SemataryStephen King,”Pet Sematary”

あと100ぺージぐらいです。
ムチャクチャ恐いシーンはまだでてきませんが、
いよいよクライマックスです。
これから恐いシーンがでてくるのでしょう。
楽しみじゃないけど、楽しみ〜(意味分からんって自分)。

金 裕鴻 、”韓国がわかる。ハングルは楽しい!”借りてきました。

ハングルは楽しい韓国がわかる。ハングルは楽しい! PHP新書

ちょっとはハングルに触れておかないと
”辞めてしまうなあ”というわけで借りてきました。
でもほとんど日本語です(笑)。
最初は”親しむ”というのが大事なので。
ところで、金先生によると、ハングルというのは文字のことだそうで、
ハングル会話というのはおかしいそうです。
ひとつ勉強になりました。感謝。

久しぶりのオフ会出席。
東京から出張に来られるというわけで、オフ会に出席しました。
まあ迎撃をダシに一杯飲もうという魂胆なのですが。
久しぶりに会う顔、新顔さんもありで、あっという間に時間は過ぎてしまいました。楽しかったです。
ところで、飲み放題だったのですが、なんといろいろな梅酒がありました(驚)。
梅酒ちゅうたら、お腹壊した時にオカンから”梅酒飲んどき! すぐ治る”と言われてたのを思い出します。
口当たりがいいから結構飲んでしまいました。おかげで2日酔い。
”もうええ歳なんやから、ベロベロになるまで飲んだらアカンで!”と反省しきりです。

Stephen King, ”Pet Sematary”、350ページぐらい読みました。

Pet SemataryPet Sematary

いよいよ息子の死体を ”Pet Sematary”へ埋めに行くところです。
あと200ページちょっと。ぼちぼちスピードアップせな終わりませんね。
キングのPBって読み終わるのに1ヶ月ぐらいかかります(悲)。

”ホークス”2年連続プレーオフ敗退(泣)。
マーリンズに2連敗後、奇跡の2連勝で踏み止まった”ホークス”。
やっぱり2年連続プレーオフ敗退です。
勢いはあったのですが、ミスが多かったですね。
王監督がいつもおっしゃている”ミスの多い方が負ける”。その通りの試合でした。
マーリンズは確かに強かった。1位通過でもおかしくない成績だったのは認める。
31年ぶり優勝おめでとう。心からお祝いします。
が、しかし、シーズン89勝もし、ブッチギリ1位だったにもかかわらず、
たった5試合で優勝チームが決まってしまうプレーオフシステムはおかしいのではないか?
やはり変えるべきでだと思う。

Stephen King, ”Pet Sematary”、240ページぐらい読みました。

Pet SemataryPet Sematary

娘さんの愛猫”Church”がペットセメタリーから帰ってきて何か様子がおかしいという所です。
まだまだ序盤、これからですね。
”Church”が猫の名前だと気付くのにしばらくかかりましたよ(汗)。
”ややこしい名前つけんといてえな、キング先生。猫はトムと相場が決まってるでしょうが!”と思ったのですが、まあそんなことはいいとして、”読みにくくは無いですが、なんかよく分からんなあ”とそんな感じです。

図書館に本は来ているのですが、CDが来ていません。
今、図書館に頼んであるCD付のハングルの本。
本は図書館に来ているのですが、CDが来ていないという摩訶不思議な現象でず~っと待たされています。
他の本を借りればよいのですが、一旦やる気がきれるとなかなか修復できませんね。
そういう意味では、英語はよく続いたなと思います。
あの1册、初めて読み通せたという自信というか達成感が大事なんだなと思います。
ハングル多読にはそれが今のところありませんです。
本自体が会話中心で面白くないなのとまったく字が読めないと言うのはかなりストレスになります。

食べ放題、飲み放題は危険!(笑)
昨日、会社の飲み会があって、中国料理の食ベ放題、飲み放題というものに行ってきました。
ずぼらダイエット中なので、できれば断りたかったのだが。
あっとゆうまに+2kgです(泣)。
やっぱり貧乏性はイカンですね。結局自分に負けてしまいました。
今日は軽い食事ですまそう。
年末までにあとー5kg。たぶん無理だ。

”Beetle”はカブトムシじゃなかった!
昨日(11日)、絵本の会で回覧されていた本に
クワガタムシ=”Beetle”と載っていたので
”えっ、beetleってカブトムシちゃうん?”というと
”ちゃうでぇ、黒い虫はみんなbeetleやで”と教えて頂きました。感謝。
しかしホンマびっくりしました。
帰ってきてから英英辞書をひくとそう書いてありましたわ。
ホンマまいった。

広島から帰ってきました。
なんとかお好み焼きも食べることができ一安心しております(酒飲んでベロベロでしたけど)。
広島では、ナント、あのイラクで拘束され日本に帰っていた時にはマスコミからものすごいバッシングに晒された高遠菜穂子さんの生の声を聴く事ができました。
彼女はホンモノですわ。とにかく言葉に魂が宿っておりました。
あの時のものすごいバッシングは何だったのか、誰が得をし、誰が損をしたのか、よくよく考えてみる必要がありますね。

明日から出かけます。
9日、10日と所用で広島へ出かけてきます。
”お好み焼き”はなんとか時間を見つけて食べてきたいです。
あっさりした広島風の”お好み焼き”結構好きなんです。楽しみだ。

Stephen King, ”Pet Sematary”読み始めました。

Pet SemataryPet Sematary

まだ50ページぐらいなんですけど、
文体はなんか”Bag of Bones”と似たような感じを受けます。
”Bags of Bone”は半分ぐらいまでほとんど話が動かなかったのですが
これはちょっとは動いてくれそうな気がします。
でもKingの文章って”訳すの難しいだろうなあ”と思いますね。
この文体が好きだったりするんですけど(笑)。


Michael Connelly, ”The Closer”読了。

The ClosersMichael Connelly. The Closers ★★★★☆ Level9



続きを読む
多読を始めてまる3年です。
一応多読を始めてまる3年になりました。
最近は洋書を読むのが普通になってきて、
周りから”英語の本読んでる!”と言われるとなんか違和感があります。
しかも知らん間に英語ペラペラにされてましたわ(汗)。”しゃべられへん!”ちゅうねん。
なんとか”The Closers”を読み終えたいと思いましたがやっぱり無理!
あと100ページぐらいです。
次はStephen King,”Pet Sematary”を読もうかと思っています。
ぱらっと見たら結構読み易そうでした(でも滅茶苦茶恐いらしい)。
これぐらいの字の大きさが一番好きですね。
John Grishamはあと3冊なんで今年中には読み終えたいです。
リスニングはまだまだですね。
オーディオブック(カッセトテープですが)、ストーリーはうまく掴めないけど好きです。
続けられるのが一番いいですね。