Gremz

One small step !

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

多読の世界制覇に向けて、 ぼちっとな(ボヤッキー風で)

プロフィール

間者猫

Author:間者猫
すべてはこの1册から始まりました。



多読3原則を心に留めて、
楽勝で読めそうな簡単な本から読み始めたら、本当にペーパーバックが読めるようになりました。

多読3原則とは
1.辞書は引かない
2.わからないところは飛ばす
3.つまらない本はやめる
です。

一緒に始めてみませんか?

コメント・トラバは承認制にしております。
すぐには反映されませんが御容赦を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

君は闘っているかね?~洋書と和書と映画と音楽と~
辞書は引かずに簡単な本から読むという方法(いわゆる多読)で、 ”絶対、無理”と思っていた洋書が読めるようになりました。皆さんよろしく。
無性に”Hemingway”が読みたくなる

路上On the Road (Essential.penguin S.)

Jack Kerouac,”On the Road (Essential.penguin S.)”を読んでいると
無性に”Hemingway”が読みたくなります。
”On the Road ”の流れるような文体と
Major and I sat sadly talking in the midnight hours.
"Have you ever read Green Hills of Africa? It's Hemingway's best."
という会話だったり。
なんかイイ感じです。

Jack Kerouac,”On the Road (Essential.penguin S.)”読み始めました。

路上On the Road (Essential.penguin S.)

ケルアックさんの報告(SSSの掲示板)の最後に
”路上”のちょっとした言葉を残してくれるのですが
とても気になっていました。
内容が分かっているかどうかは別として、結構読み易いです。
なんというか素直な文体とでも言いましょうか。
教科書にでてきそうな文章といいましょうか。
でも和訳は結構難しいと思います。
まあ、たぶん読めるでしょう。

木内明・劉 卿美:”よく分かる韓国語”

木内明よく分かる韓国語

相変わらず適当に読んでます。
解説なんかほとんど読みません。
面倒くさいから(笑)。
やっぱり発音ができないと”しんどい”ので
ハングル反切表をコピーして、クリアーファイルに入れ
いつでも見れるようにしました。
木内明・劉 卿美:”よく分かる韓国語”は重母音もあわせて反切表になっているのでなかなかナイス!
これで発音できるかどうかは疑問ですが
ハングルをすぐに確認出来るという意味ではちょっと前進?
コピー代40円とクリアーファイル代241円、しめて281円也。

John Grisham,”The Testament”読了。

The TestamentJohn Grisham, The Testament  ★★★★☆ Level9



続きを読む
Thomas Locker,"The Boy Who Held Back the Sea"

The boy who held back the seaThe Boy Who Held Back the Sea (Picture Puffins)

お父さんが居なくて寂しいPieterのために
お祖母さんは、”堤防が決壊するのを防いだJuan少年”のお話をしてくれます。
少し英語が難しいような気がしましたが、この本も絵がとても美しいです。

John Grisham,”The Testament”あと100ページぐらい。

The TestamentThe Testament

ぼちぼち読んでいます。やっと400ページぐらいです。
あと100ページ。
ハラハラドキドキ感はほとんどありませんが、
一人のうだつの上がらないオッサン弁護士を通して
人間の生き方を問う作品です。なかなかいいです。


呉英元:”はじめての韓国語会話”読了。

はじめての韓国語会話はじめての韓国語会話

ちょっと消化不良です。
脳内音読派なので全く発音できないというのは
”Listening & Reading”でも結構ツライです。
だから文字が全く頭に入っていないような気がします。
全然分からないから
”単語を覚えなきゃいかん!”とちょっとお勉強モードになりかけています。
まずいな。
多読学習法は楽しく学習するのが基本なので
”つまらなくなったら止め”ればいいだけなんですけど。


リスニング強化のために(その3)
CNN English Express(CD付き)6月号、”Listening & Reading”中です。

最強のリスニング学習法ということで期待していたのですが、やっぱり期待外れでした(悲)。
区切り聞きとサイトトランスレーションを基本にしているのですが、
(これは同時通訳の訓練の1つらしいです)
これでは英語を英語のまま理解することはできないし、
日本語に変換させる分どうしても遅れてしまい、結局聞き逃してしまいます。
どうしても日本語変換させるという考えから脱却出来ていないです。

だたし、この雑誌、”Listening & Reading”するのになかなかいいです。
インタビューが聞き取りにくかったりするのですが、
ニュース記事ははっきり発音してくれるので聞き取りやすいです。
最強のリスニングには”Listening & Reading”だけで十分だと思います。

オットー―戦火をくぐったテディベア

Ottoオットー―戦火をくぐったテディベア

子供とよく図書館に行くのですがたまたま目の前にありました。
トミー・ウンゲラーさんは”The Three Robbers”を読んだ時に
”おとぎ話を書くなかなかいい絵本作家だなあ”と思ったですが、
この”オットー”は本当に素晴らしいです。
ちょうど第3帝国に関する本を読んだ所だったので、
なにか運命的なものを感じます。本当に不思議な巡り合わせです。
アマゾンでは英語版もドイツ語版もほとんど在庫がないので残念!
是非原著で読んでみたいです。

【映画】博士の異常な愛情

Dr Starnge love博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を・愛する・ようになったか

すごい映画を見てしまった。キューブリックって凄いですね。
単なるモノクロの合成技術の作品なのですが、
最近のCGを駆使した映画より、はるかに迫力がありました。
核戦争の愚かさを皮肉った作品なのですが
もう、”凄い!”の一言。
ラストの水爆が爆発するシーンにベラ・リンの”We'll meet again”も強烈でしたね。

Thomas Locker,Where the River Begins (Picture Puffins)

The River BeginsWhere the River Begins (Picture Puffins)

”Josh”と”Aaron”の兄弟はある日、川の源流を探しに行こうと思い立ちます。
そうして2人の兄弟はおじいさんと一緒に出かけます。
話自体はどうってことないのですが、
自然の描写が美しく、また挿絵も本当に美しい一冊です。

リスニング強化のために(その2)
CNN English Express(CD付き)5月号、”Listennig & Reading”終了。

この雑誌、”L&R”するのにちょうどいいです。
ちょっと単語が難しかったりしますが、
聴いた後に右側に付いている訳を読んで
大体あってるかどうかと確認します。
日本語訳や単語を見て間違っても勉強モードにならないように!
そこだけ注意です。

リスニング強化のために(その1)
(その2)があるのか疑問ですが(笑)、
リスニング強化のために”Audiobook”を聴いています。
が、なんかまだ聴き取れていないような気が・・・。
なにか根本的に間違っているのではないか? そんな気がして
図書館で”CNN ENGLISH EXPRESS 5月号 英語リスニング耳をつくる!”を
借りてきました。
記事を読みながら聴くと、時々どこを読んでいるかわからなくなりますが、大体分かります。
英文も単語がちょっと難しめですが結構読み易いです。
聴いているだけだとその半分ぐらいで、内容は”たぶんこんな事を言ってるのかな?”程度です。
全然分からない記事もあります(こういう記事は馴染みがないです)。

続きを読む
John Grisham,”The Testament”200ページぐらい読みました。

The TestamentThe Testament

ぼちぼち読んでいます。やっと200ページぐらいです。
なかなか面白いです。
大富豪の遺産相続人を探して弁護士がブラジルのジャングルの中に入って行くのですが、
この弁護士、ブラジルに探しに入ってしょっぱなからエライめに遭って、ホンマ気の毒ですわ。
がんばれNate!(笑)

呉英元:”はじめての韓国語会話”借りてきました。

はじめての韓国語会話はじめての韓国語会話

結構、字が多いです。
CDで1時間ちょっと。
まあ半分は日本語でしょうから
実際には半分ぐらいですかね。
このCDは母音と子音を発音してくれます(嬉)。
助かった。私、脳内音読はですから。
これで1500円+悪税は安いんでないの?
まだ読み始めたばかりですけどね(笑)。
ところで、ハングルのひらがな表みたいなやつは
ハングル反切表というらしいです。

イージーハングル Vol.2 読了。

イージーハングル Vol.2イージーハングル Vol.2

最初にハングル文字の説明があり、これは分かり易かったです。
ハングルは母音が10字、子音が14字だそうで、
これを覚えればロ-マ字と同じ組み合わせで読めるそうだ。
ただし、パッチムちゅうのがあるそうで、これはよく分からんかったなあ。
数こなせばなんとなく分かってくるでしょう(笑)。

Michael Connelly,”The Black Echo(Harry Bosch (Audio))”6巻を聴いています。

The Black EchoThe Black Echo (Harry Bosch (Audio))

今、6巻を聴いています。
相変わらず聞き流しです。
”Side B”の録音状態がイマイチで
右のイヤホンから”プチプチ”というノイズが聞こえ、
結構耳障りです。
イヤホン外せばいいんですけど、電車やバスで外すのもなあ。