Gremz

One small step !

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

多読の世界制覇に向けて、 ぼちっとな(ボヤッキー風で)

プロフィール

間者猫

Author:間者猫
すべてはこの1册から始まりました。



多読3原則を心に留めて、
楽勝で読めそうな簡単な本から読み始めたら、本当にペーパーバックが読めるようになりました。

多読3原則とは
1.辞書は引かない
2.わからないところは飛ばす
3.つまらない本はやめる
です。

一緒に始めてみませんか?

コメント・トラバは承認制にしております。
すぐには反映されませんが御容赦を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

君は闘っているかね?~洋書と和書と映画と音楽と~
辞書は引かずに簡単な本から読むという方法(いわゆる多読)で、 ”絶対、無理”と思っていた洋書が読めるようになりました。皆さんよろしく。
【絵本】たことせんちょう
 深海でサメに襲われそうになった船長をたこのエミールが助けます。
エミールは船長の誘いで一緒に暮すことになります。
しかしエミールは海が恋しくてたまりません。
ある日、エミールは泥棒を捕まえ、大手柄をたてます。
 読後、人生にとって何が大切か考えさせられるいい絵本でした。

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【絵本】トミー・ウンゲラー、 キスなんてだいきらい
No kiss for mother

”トミー・ウンゲラー、 キスなんてだいきらい”

私、何を隠そうトミーウンゲラーさんの本が大好きです。
原著で読みたいと思うのですが、
アマゾンではほとんど在庫がありません(悲)。
邦訳ですが、図書館に結構置いてあることが分かり、
借りて来ました。
子供をいつまでも”子供扱い”するお母さんと
”僕は子供じゃない”と反発するパイパー。
子供の自我の確立が描かれていて、いい本です。

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【絵本】Crictor (Reading Rainbow Book)
crictor

”Tomi Ungerer;Crictor (Reading Rainbow Book)”

フランスのある町に住むMadame Louise Bodot。アフリカで爬虫類の研究をしている息子さんから誕生日プレゼントにあるものが送られてきます。開けてみると・・・。最後はとてもいいお話です。

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌

オットー―戦火をくぐったテディベア

Ottoオットー―戦火をくぐったテディベア

子供とよく図書館に行くのですがたまたま目の前にありました。
トミー・ウンゲラーさんは”The Three Robbers”を読んだ時に
”おとぎ話を書くなかなかいい絵本作家だなあ”と思ったですが、
この”オットー”は本当に素晴らしいです。
ちょうど第3帝国に関する本を読んだ所だったので、
なにか運命的なものを感じます。本当に不思議な巡り合わせです。
アマゾンでは英語版もドイツ語版もほとんど在庫がないので残念!
是非原著で読んでみたいです。